複勝・ワイド男

 14時30分投稿!複勝ワイドが多めの、【完全事前パーセンテージ公開型】の競馬予想ブログです。サイドバーの「競馬予想にあたってのルール」を是非ご覧下さい。

競馬予想にあたってのルール

 



はじめましてカバっぽいライオンと言います。競馬好きに火がついて、2019年からブログ活動をしていこうと思います 。情報源は行きつけの中華料理屋の、競馬歴30年のおじさんから。勿論目標の回収率は100%です。て事でルール説明!

 

 

 目次

 

 

 

 

 

 

目次に書いてある内容で大凡説明は完了していますが、理由等を順次記載していこうと思います。

 

 

①狙うレース出走の前に、買い目をパーセンテージで公開(合計100%)

 

これは競馬の予想ブログをやる上で当然な事だと思っています。

 

後付けは絶対厳禁とし、もし「記事が間に合わないませんでしたが、実際の馬券は買ってました。」をOKとすると、裏で何通りも馬券を買える事が出来てしまいます。

 

この細工はしていない事を証明する為にも、事前公開型で統一します。

 

 

この度、14時30分までに投稿するようにと変更しました(2019年4月16日追記)

 

 

買い目の合計は100%にします。何より負けが込んだら200%、300%・・・と、どんどん上乗せ出来て誤魔化せてしまうので、合計は100%で固定します。

 

 (例)単勝2.5倍の馬に単勝100%
 当たり→250%
 はずれ→0%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②買うのは自信のあるレースのみで、メインレースを買うとは限らない(でもG1は必ずやる)

勿論出来るだけ記載はしたいのですが、高い回収率を目指している以上、自信のないレースは回避をさせて頂きます。

 

しかしG1までも記事にしないとなると、読んで頂いている方も面白くないと思ってしまうかもしれません。G1レースは全記載をするようにします。盛り上がりに欠けてしまっても良くないので、G1レースはお祭り気分も入れつつ予想していきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

③買うレース数はバラバラで上限はなし(最低でも土日で各1Rは記載)

 

最低のラインとしては、土日で少なくても1R分は記載します。週末に2回はブログの更新がある事を、ここでアナウンスしておこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

④20レース毎に区切って回収率と的中率計算(重視は回収率)

回収率の計算をするにあたって、1年での回収率を計算は勿論します。しかしそれだとあまりにも分母が大き過ぎる為、20レース毎に区切って1シーズン2シーズン・・・方式も取ります。そうする事で途中経過の報告にもなるかと思っています。

 

20レースで区切るのは、自分が良く読むブログでこの方式を取っていて、良いやり方だと感じ真似をさせて貰っています。的中率の「当たりハズレ」のカウントは、トリガミは的中に入れません。

 

 

 

 

 

 

 

⑤複勝とワイドが多くなる傾向ですが、勿論その他も買います 

「複勝・ワイド男」と言っている手前、複勝とワイドが多くなります。予想によっては、勿論複勝ワイド以外になる事もあります。

 

 

 

 

 

 

⑥レース前に記事を書いた事を2重で証明する為に、投稿後Twitterにも記事を載せます

はてなブログでは、投稿後に記事の変更が出来てしまいます。不正も可能であり、していない事を証明する為に、記事の投稿後Twitterにも記事を投稿をします。その際にTwitterには、記事のURLと買い目も必ず載せるようにします(写真参照)。

 

Twitterに記載した事は修正が出来ない為、証明になると思いこのやり方でいこうと思います。逆に何か抜け道などありましたら、改善をしようと思いますのでご指摘いただきたいです。TwitterのIDは@kabarai69 です。

 

       ↓Twitterに記事を載せる時は買い目も公開↓

f:id:kabarai69:20190121214305p:plain

Twitter

 

 

※番外編 その他重賞のレース回顧や、今後のG1戦線の展望等の記事の更新

これは不定期ですが記事にしたいと思ったレースには、「どんな展開だったか」「○○騎手がこんな騎乗してた」等を記事でまとめていきます。馬券の予想以外にも、自分は競馬を楽しんでいるところを知って貰いたい事と、競馬の魅力を微力ながらも広めていければと思っています。皆さんと「この馬はG1獲れる」等、語れる場を作って行きたいです。

 

 

 

 

 

以上長々と失礼しました。宜しくお願いしますm(_ _)m