複勝・ワイド男

 14時30分投稿!複勝ワイドが多めの、【完全事前パーセンテージ公開型】の競馬予想ブログです。サイドバーの「競馬予想にあたってのルール」を是非ご覧下さい。

【予想】【240%】新潟大賞典 4月29日新潟11R

本当に最後の平成最後の予想となりました。


祝日の関係で3日開催ですから、GWは競馬を楽しんでいる人も多そうですね。


自分もNHKマイルは現地観戦の予定で、令和になっても相変わらずの競馬三昧だと思います。




新潟記念 予想

複勝 100%

1番 ミッキースワロー




今回はトップハンデですが、ミッキースワローを本命にします。


ミッキースワローは結構癖のある馬で、この馬は馬群の中に入れると乱れまくってしまいます。


かなりデリケートな馬で、追い切りも基本単走追いで、周りに馬がいない状況で行なっています。


そんなミッキースワローですが、とにかく切れ味は鋭い馬です。


アルアインを負かしたセントライト記念や、昨年のAJCCは、ノリさんの決め打ちもあって上がり1位の足を使っています。


逆に昨年の札幌記念では、内を走らせたら折り合いを欠きまくって惨敗をしました。


札幌記念はもう最後は追うのもやめて、流していましたね。


ノリさんもこの馬の癖は理解してると思うので、大外を回す大味な競馬をしてでも、この馬の力が出せるようにして欲しいですかね。


逆にこう言う競馬を強いられる点が、G1タイトルが遠い理由なのかなと思っています。


ともあれ切れ味はG1級だと思うので、ハンデG3のこのメンバーなら、トップハンデでも3着以内は固いだろうと見て本命にします。


前走有馬記念は出遅れ、前々走のJCはバケモンのアーモンドアイと、ウルトラスーパー超ロングスパートを決められたキセキがいた中の5着ですから、能力は充分あると思います。


複勝1点で200%は見込めそうですし、かなり美味しいと思っています。